体が柔らかくなる方法

体が柔らかくなる方法




現在、150cm40kgのわたし。わたしの『体が柔らかくなる方法』を今回は紹介します。


わたしの『体が柔らかくなる方法』はズバリ、ヨガです♪


もともと私の場合、首や肩がこりやすかったのですが、その原因がからだが硬いことにあると聞いたので、『体が柔らかくなる方法』をさがしていました。


そんな時に、であったのが【ヨガ】です。


『体が柔らかくなる』ということはもちろんなのですが、ヨガを通して、自分を好きになれたことが一番大きな収穫だったと今は感じています。


karadagayawarakakunaruhouhou


ヨガをすることで心も体もほぐれ、自然とポジティブな気持ちになり、なんだか毎日頑張っている自分をだんだん好きになれます!


こんな楽しいヨガですが、わたしのようにもともと体が硬いかたであれば、けっこう簡単に効果を感じられるところもお勧めの理由です。


私の場合は最初の1週間ですぐに効果を感じました。


それまで全く運動やストレッチをしておらずカチコチだったせいもあるのですが、始めて一週間で体が柔らかくなっているのが感じられ、心も体も少し軽くなったのを感じました。


さて、こんな私ですが、ヨガをやってみてよかったって思うことがあります。


それは、自分のことを好きになれたことです。


『体が柔らかくなる方法』をもとめてヨガにであったわけですが、からだの柔らかさ云々の前に、ヨガを始める前までは心も体も重くて何をやっても続かない自分のことが嫌いだったのですが、ヨガを始めて朝からスッキリできるようになりました。


karadagayawarakakunaruhouhou


また、事あるごとに、太陽礼拝のなかの上に伸びあがるポーズをとって、体の硬さをリセットできています。


こんな習慣だけでも、なんだか毎日のからだのスッキリさが変わっています。


そして、いまでは毎朝、『今日は何をしようかな♪』と意欲が湧いてきて、いろんなことに挑戦するようになり、そんな自分のことがとても好きになっています。


こんな感じで、ヨガをはじめてから、ポジティブになれて幸せを感じることが多くなりました。


私はもともと体重が急激に増えたり減ったりすることがないので、はっきりダイエットにつながったのかどうかはよくわからない部分もあるのですが、体は軽くなったように感じています。


こんなわたしが、ヨガをつづけるにあたり、気を付けたコツがあります。


それは、毎日同じヨガだと飽きてしまったり、急に難しいものにチャレンジすると続かないので、YouTubeで転がっているチャレンジヨガみたいなのから始めるようにしたことと、定期的に自宅でできるオンラインヨガで、先生と交流しながら自分のヨガをチェックしてもらったことです。


家で、ひとりでやっていると自分では気づかない間違いやおかしいところがあるものです。


オンラインヨガでは、そういったことを指摘してもらったり、ちょっとしたコツを聞くという意味で、なかなかよかったです。


ちなみに、ヨガ教室に行くという方法でもいいとおもいますが、わたしはそれほどヨガが得意でもないので、ほかの方の中に混じるのが恥ずかしかったこともありオンラインヨガにしました。


実は、それがわたしにはぴったりでした♪♪♪


『恥ずかしさがなく、しかも着替えとか気にしなくていい』


っていうのもよかったです。


いまでは、通常のヨガに加えてやっていることがあります。


それは、瞑想と丹田呼吸法です。


呼吸が浅いので、呼吸法でゆっくり深く呼吸するようにし、また、瞑想することでいろんな雑念や考えがスッキリするのでおすすめです。


いま、スマホやらパソコンからひっきりなしに情報が飛び込んできます。


そんな情報過多の世の中で、瞑想してなーーーんにも考えない空白の時間をつくると意外にストレス解消になります。


ヨガと合わせてやってみてほしいことです♪


>>私のオンラインヨガ

※いま、初回入会キャンペーン中♪

 

サイトマップ